玄米、野菜のバランスのとれた
食事を提供。炭が埋められた店内はマイナスイオンがいっぱい。ダイエット効果のあるメニュー、マクロビオテックも
取り入れています。 三つの「ミ」をコンセプトに。
健康と美容のためには、毎日美味しく、バランスのとれた食事を
摂ることが大切です。ビタミン、ミネラル、鉄分、食物繊維が
たっぷりの玄米ごはんや野菜中心のsangmiのメニューは、
日頃不足しがちな栄養素をチャージすることができます。
私達は、家で食べるより健康的な新しい外食を目指します。
全て手作りです。皆さまが健康でありますように...
昔ながらのすり鉢を使い、手で丁寧にすってます。
塩は自然塩を使用。血液をアルカリ性にしてくれるごま塩は、
玄米ごはんの名パートナーです。
玄米ごはんにかけて食べることでカルシウムも補給でき
完全食になると言われています。
・真卵は、鮮度の良さはもちろん、真卵本来の風味をだせるように工夫した卵です。
・真卵の餌には昔ながらの自然の素材をふんだんに使用しています。
(トウモロコシ、大豆、魚粉、カキ殻、腐葉土、葉っぱetc・・・)
・真卵は生で食べると口の中でまとわりつくようなねばりがあり、濃い味をしています。
・真卵は最高の鮮度、卵質を保っているため、アレルギーやコレストロールが
心配な方にも安心しておすすめできます。
・にわとり小屋はFFC水でキレイです。
sangmiのお水は、「FFC活性水」といってとても
波動の高い"身体に良い水"を使用しています。
FFC活性水の大型浄水器を水道管の根元に入れて
あるため、店内のお水はどこをひねっても浄水が出る
仕組みになっております。
しかも、ピッチャーの中にも更に!
「セラミックボール」という水質を良くし、お肌と
身体によい効果のある装置をいれてあります。
お水は大切なので、お料理の水ももちろんこの活性水を
使用しています。
sangmiの玄米は、広島の永田さんという農家の
減農薬で土からこだわった玄米を使用しています。
水、塩にもこだわり、遠赤外線の出る圧力鍋で
一日6〜7回芯までしっかりふっくら炊き上げます。
玄米は、ダイエット効果、美肌効果も抜群です。
ビタミンB,E、食物繊維は白米の5〜6倍です。
ショップ案内
屋号 〜実・身・美〜 Cafe sangmi カフェサンミのお店
設立 設立2002年12月
商号 株式会社Mijoa
代表者 大塚三紀子
TEL 06-6622-2135(あべの店)
FAX 06-6622-2135(あべの店)
URL http://sangmi.jp/
mail info@sangmi.jp
店舗 【あべの店】〒545-0052大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-39(あべの店ページへ
【心斎橋店】〒542-0085大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-2-22(心斎橋店ページへ
【京橋店】〒534-0024 大阪府大阪市都島区東野田町1-2-1(京橋店ページへ
【那覇店】〒900-0013沖縄県那覇市牧志2-17-44(那覇店ページへ
【玄米食堂ie】〒540-0027大阪府大阪市中央区鎗屋町2-4-5(玄米食堂ieページへ